• HOME
  • News , Wear & Gear
  • プロテクター付きインナーが取り外せて便利に着られる「56design」のカジュアルアウターがおしゃれ!

プロテクター付きインナーが取り外せて便利に着られる「56design」のカジュアルアウターがおしゃれ!

News

もしもの時の安全性を考えると、プロテクターを装着していた方がいいに決まっています。でも、いかにもゴリゴリのジャケットはイヤという女性も多いでしょう。

私もそういうひとり。少しでもスタイルを良く見せたいのに、プロテクターが付いているとガッチリ体型に見えちゃうし、いかにもバイク用なデザインは乗ってる間はいいけれど、ツーリング先の街歩きでなんだか浮いちゃうことありませんか(笑)。

もっとカジュアルで、だけど安全性に考慮したウェアは……って、色々チェックしていたら、「56design」にありましたよ〜!

春先、初夏、秋口と活躍できる3シーズン対応のプルオーバー タイプのナイロンジャケット。背中にはベンチレーションがあり快適性にも優れます。ちなみに私(身長160cm)はSサイズを着用。

このプルオーバージャケット、めちゃくちゃ可愛くないですか!程よい厚さのナイロンジャケットなのですが、これまでこんなバイクウェアありましたっけ?

左肩と左サイドのファスナーを開けて脱ぎ着するのですが、とっても斬新なデザイン。

袖口と襟元、裾はリブになっているので風の侵入を防いでくれます。フロントにはスマホなどの小物が入れられるポケットがあります。
背中ウエスト部分にファスナーがあり、開けるとベンチレーションになります。56designのコンセプトでもあるLIFE WITH MOTORCYCLESの文字が。

しかも嬉しいのが、インナーのプロテクター付きのメッシュジャケットがまるっと取り外せるので、手持ちのアウターと組み合わせて着ることもできるんです。下の写真がそのプロテクター付きのメッシュジャケット。これだけで着ても違和感ないですよね。

ジャケットに付属しているプロテクター付きインナージャケット。こちらはフロントファスナーで脱ぎ着します。完全に取り外せるので手持ちのアウターと組み合わせることもできます。
肩、肘、背中にプロテクターが備わります。シンプルなデザインなので夏はこれをジャケット代わりにしても良さそう。
カラーはブラック、チャコールグレー、オレンジの3色。サイズはユニセックスのS、M、L、XL。PULL OVER JACKET
36,300円(税込)

バイクに乗らないときは、プルオーバーだけで着ることも可能。防風効果も高いのでアウトドアシーンで活躍すること間違いなしです。

気軽に羽織れるコーチジャケットもおすすめ

このプロテクター付きのメッシュインナーが付いたジャケットは、56designからもう1型出ていて、こちらは今流行りのコーチジャケットタイプ。こちらもアウターとインナーを完全に取り外すことで、着用シーンの幅が広がります。

アメリカンフットボールのコーチが着用していたことから名前が付いたコーチジャケット。上で紹介したプルオーバージャケットと同じプロテクター付きインナージャケットが付いています。
胸元にはブランドアイコンである「56」の文字。タンクを傷つけないようスナップボタンの一番下は隠しボタンになっていたり、ポケットには小物落下防止にファスナーが付くなどバイク乗車用に考慮されています。
カジュアルなデザインだけど、プロテクター付きインナージャケットのおかげで安全性はバッチリ。

ちなみに、サイズはユニセックスなので、女性はSサイズがおすすめ。ゆったり着たい人はMサイズでも良さそうです。

カラーはブラック、アイボリー、ネイビーの3色。サイズはユニセックスでS、M、L、XL。Riding Coach Jacket 36,300円(税込)

Life with Motorcyclesをブランドコンセプトにしている56designだけに、着用シーンはバイクだけにとどまりません!

みなさんはどちらのデザインがお好きですか?

56designオフィシャルサイトはコチラ

56designを取り扱うMotorimoda オフィシャルサイトはコチラ

photo_JUN HASEMOTO

Yuko Matsuzaki

65,097 views

「バイク女子部 通信」編集長、Facebook「バイク女子部」管理人。バイク雑誌「MOTO NAVI」や自動車雑誌「NAVI CARS」の編集部に約12年在...

プロフィール

ピックアップ記事