スエードブーツに摩擦に強いセラミック撥水コートしてみました

Bike Life

お気に入りのスエードのライディング用ニーハイブーツ
私にとってのライディング用であって、バイク用品として売られているものではありません。中古品(美品)をネットで格安で見つけた時に、くるぶしが守られている、革である、膝まで隠れる長さであたたかそう、ボアが立派でニーパッドの役割にもなりそうと瞬時に脳内を思いが駆け巡り、購入。以前にも書いたとおり革と言ってもスエード、汚れやすいし、もちろん雨はNG。完全に晴れ予報でないと履く選択肢はありませんでした。当然のことながらツーリングで出かけた先で、思わぬ雨雲に遭遇したり、降っていなくても路面が濡れていることもあります。

そんな時のためにこれに撥水加工して、多少の雨くらいは大丈夫!なブーツににしたいなぁと考えていました。革専用防水・撥水スプレーなど様々な商品がありますが、一般的なものは生地表面に被膜を作って覆うため摩擦によって効果が薄れることがあるようです。ライディング用となるとシフト部分はもちろん、車体フレームに触れることもあるので擦れることを避けられない点では不向きなのかなと。
今回私が見つけてご紹介したいのは、様々な生地に使用が可能で、素材の繊維1本1本の奥深くに入り込むため長期的に高い撥水効果を得られて、汚れが付きにくいファブリック用のセラミックプロテクションコーティング剤【CERAMICPRO FABRIC COAT】です。

注意点がひとつ、【CERAMICPRO FABRIC COAT】は液剤の非常に細かい粒子によって素材の繊維にナノレベルで染み込みコーティングするため、メッシュ生地のように物理的に隙間が大きいものや、染み込まない素材(革や合皮)には効果を得られません。


使い方は簡単
1.塗布表面の汚れを落としておく
2.満遍なくスプレーしてムラなくのばす
3.完全に乾くまで一晩置く


私のスエードのニーハイブーツにはスエードの部分とツルっとした革の部分があります。このツルっとした革には不向きだと事前に把握していましたが、どうせなら試してみようと。メーカーの動画ではスポンジを使って溶剤をのばして擦り込んでいます。どうやら溶剤は人体に無害なので私は素手で作業することにしました。

これのどのあたりがセラミック??と思うくらいただ水を塗りこんでいる感じがします(笑)表面が溶剤をどんどん吸い込んでビショビショに。これ、ほんまに革が変色したりせんやろか…と途中半信半疑になりつつも、ベランダで一晩乾かしました。


そして翌朝。シミにはなっていませんでした!ひとあんしん♡
そしてドキドキ&ワクワクしながら水をかけると…

おお!玉のように水が転げ落ちる!すばらしい!楽しい♡

オフロード用のグローブにもスプレーしてみました。手の甲が伸縮性のある素材で手のひらがスエードです。乗ってるバイクはロードバイクだけど、操作性の良さやプロテクターがついている安心感で夏場はよく使います。

上にも書きましたが、物理的に隙間が大きいとナノテクノロジーが機能しません(普通に考えればそりゃそうだ)手をグッと握ると隙間が広がってちょっと水が染み込んできました。あと手のひら側の小指部分、動画では少しわかりづらいかもしれませんが、擦り込みが足らなくてちょっと染みてます。しっかり擦り込むことが効果を発揮させる秘訣ですね!


女性は手が小さい方も多いので自分にぴったりのグローブ探しは結構大変。ちょうどよいサイズのグローブに出会えたならば、これを塗布しておいて突然の通り雨くらいなら快適に走れると思います。手首からの雨の進入は我慢してください(笑)基本的にツルッとした革への塗布は効果が得られないのでメーカーは推奨していませんが、私のスエードブーツのサイド部分の革は今のところ撥水できているので、物によるのかもしれません。自己責任で試してみてください。塗布することでシミ後つかない?というのは全くありませんでした。

あとツーリング中に虫が激突してお亡くなりになったりして、服に染み付いたエキスはなかなか取れないのが問題ですが、もしかしたらこれを先に塗布しておけば取れやすくなる予感がします。今は虫と出会わない季節なので、また春になったらジャケットの胸元とかに試してみようと思います。


【CERAMICPRO FABRIC COAT】はCERAMICPRO®(メーカー)・カーメイクアートプロ(輸入元)と有限会社ビーム社の共同開発によるオリジナル商品です。日本市場としては車のシート施工などで幅広く使われているようですが、私個人として使ってみた感想は、日常に溢れているものにいろいろ使えそう!です。お子様の食べこぼし・飲みこぼしが気になるソファにもぜひ。

今日の迷言:塗り込んだ手が水を弾くピチピチなお肌になるかしら?とワクワクしながら手を濡らしてみたけど効果なし(布じゃないし)

Tomie Miyazaki

13,510 views

商業施設や百貨店の広告媒体を手掛けるデザイン事務所のグラフィックデザイナーを経て バイクパーツ関係の総合商社・メーカーで商品開発、マーケティング、クリエイテ...

プロフィール

ピックアップ記事