ワイルドウィング初のロングブーツが発売。もちろん厚底も!

News

レディス向けロングブーツは2タイプ

厚底ブーツで足着き不安な女子からも絶大な信頼を得ているブーツブランド「ワイルドウィング」。同ブランドから初のロングブーツがリリースされるとのことで、前回サンプルを試着した途中経過を記事にしましたが、ついに発売がスタート。12月26日(土)には、ショールーム兼店舗にて試着&先行販売会があったので行って来ました。

デザインは2タイプで、ベルトがアクセントになった<ピーコック>と編み上げがエレガントな<ストーク>。革は1.8〜2mmほどの厚みのある牛革を使用し、足馴染みの良いオイルレザーを使用しているので履き心地もGOODです!

上の写真は、ベルトがアクセントの<ピーコック>、ブラックとブラウンの組み合わせはトラッドな雰囲気。足首部分がキュッと締まっているので横からのシルエットはとても綺麗。バイクにまたがった時に様になります。ふくらはぎ部分は程よく余裕がありますが、人によって脚の太さは様々なので購入の際チェックしてくださいね。

<ピーコック>
価格 27,500円(税込)
カラー:ブラック、ダークブラウン
サイズ:22.5cm、23.5cm、24.5cm

<ピーコック>ブラック
<ピーコック>ダークブラウン

<ストーク>はファスナー付きの編み上げブーツなので脱ぎ履きは楽チン。編み上げ部分で筒の太さを調整できるので、脚の太さに関わらず割とどんな人にも対応します。こちらはブラックのみ。

<ストーク>
価格 28,600円(税込)
カラー:ブラック
サイズ:22.5cm、23.5cm、24.5cm

<ストーク>ブラック



どちらもソールは厚底ソールとノーマルソールがあり、ソール形状はウィングローブ独自のペダルにフィットしやすい斜めカットが採用されています。ちなみに、厚底ソールはつま先部分が約2.5cm、かかと部分が約5cmあります。

嬉しいのが、ロングブーツとしてはかなりお手頃価格の2万円代。冬は絶対ショートよりロングの方が暖かいし、何と言ってもロングブーツは脚が長く見えるので1足は持っていたいアイテムです。

すでにワイルドウィング公式オンラインショップでは予約受付中(バイク女子部メンバーは特典があります→バイク女子部のFacebookをチェックしてくださいね)ですが、現物を見たい!、試着してみたい!という方は、年末年始、下記のナップス各店で先行販売会が実施されるそうなので、足を運んでみてはいかがでしょう。

・ナップス仙台泉インター店
・ナップス東大阪店
・ナップス幸浦店
・ナップス足立店
・ナップス福岡店
・ナップス名古屋南店

まずは、厚底ピーコックと厚底ストークが各サイズ1点ずつ用意されるそうなので、確実に手に入れたい方は、年末年始の営業日、入荷のタイミング、サイズの在庫などを事前に上記のナップス各店舗に問い合わせてから来店する方が確実かもです。

メンズ向けのロングブーツも登場!

そして今回は、何とメンズ向けのロングブーツ<ホーク>も発売。メンズでこの長さのブーツはなかなかないのでこちらも人気が出るのではないでしょうか。

<ホーク>
価格 26,400円(税込)
カラー:ブラック
サイズ:25.0cm、25.5cm、26.0cm、26.5cm、27.0cm、28.0cm

<ホーク>ブラック

どのブーツも、初めは少量の生産のため、商品があっても即完売の可能性もあり!?その場合は店頭&オンラインショップも「予約注文」となるそうです。

bikejoshi

25,367 views

バイク女子部運営スタッフ。日々いろんなバイクの情報をチェックしています。

プロフィール

ピックアップ記事