8/19はバイクに感謝の日

EVENT

バイクに乗ったことのある人たちは、バイクを通して素晴らしい経験や出会い、かけがえのない思い出をたくさん得てバイクなしの生活は考えられないと思ってしまうほど楽しんでいることと思います。


バイクを楽しむイベントはいろいろと開催されている中で、大倉正之助先生(文化庁 日本遺産大使、重要無形文化財総合指定保持者、囃子大倉流大鼓方 能楽師)がおもしろいコンセプト、バイクに対して感謝する日、安全無事を祈る日。としてイベントを企画されています。



【オートバイ文化人】の定義

生涯オートバイの魅力や価値の探求に務める者、オートバイに関わり一世を風靡した者、その文化創造に関わる事業者など、この価値観を共有出来る者ならば乗る乗らない乗れないは関係無し。



オートバイ文化奉祝祭

バイクの日(8/19)のお昼には箱根神社で御祈祷と奉納演奏が行われます。これは要申し込み・御祈祷料必要。ここには大倉先生をはじめ、片山敬済さん、北川圭一さん、水谷勝さん他、オートバイ文化人の面々が集結します。



直会交流会・記念ライブ

御祈祷後、箱根神社からオートバイ文化人たちが神馬(じんめ)に見立てたさまざまなバイクに跨り、巡行ツーリングでバイカーズパラダイス南箱根に移動、15時から直会交流会、17時からオートバイ文化人倶楽部発足記念ライブが開催されます。このライブがすごいことになる予感100%♪そしてジェントルな空気漂うイベントとなりそうです。

■当イベントのお問い合わせ先■
オートバイ文化人倶楽部 運営事務局
東京都渋谷区神宮前2-5-6-402
TEL 03-6743-1777 FAX 03-6673-4127


私もお手伝いさせていただいています。バイカーズパラダイス南箱根でお会いできることを楽しみにしています、きてね☆ 15時からのイベント参加は無料(ただしパイパラ入館のゲートコスト500円は必要)、17時からのライブはミュージックチャージは2,000円。

とは言ってもご都合が合わない方や、乗りっぱなしライダーさんは、特に丁寧に洗車・メンテしてバイクに感謝を伝える日にしてはいかがでしょう。安全無事を祈ること、人に迷惑をかけないこと、バイクを大事にすること。それは私たちライダーひとりひとりの心の中にあります。


今日の迷言:鉄の塊のバイクにだって心はある

Tomie Miyazaki

28,038 views

商業施設や百貨店の広告媒体を手掛けるデザイン事務所のグラフィックデザイナーを経て バイクパーツ関係の総合商社・メーカーで商品開発、マーケティング、クリエイテ...

プロフィール

ピックアップ記事