まさに、かぶるジュエリー!パリ発のヘルメット「Ruby」

Bike Life

Rubyというヘルメットはご存知ですか?
パリ生まれのヘルメットブランドですが、その魅力は唯一無二のデザインとカラーリング、そしてジュエリーのようなエンブレム。初めて見たときは思わず目がハートになりました。

スタイリッシュなルビーの広告ビジュアル

そして見た目ももちろんですが、このルビーのヘルメットはシャネルのフレグランス「ココ マドモアゼル」のPRムービーにも使われていて(エンブレムは外されていますが)、ドゥカティにまたがる女優キーラ・ナイトレイがかぶっているんです。

う、美しすぎる!!!

そんなエレガントなバイカースタイルに憧れ、いつか自分もこのヘルメットを手に入れたいとずっと思っていました。

数年後、私が手に入れたルビーは可動式のシールドが付く「ベルベデーレ」というモデルのグリニッジ。シンプルなジェットタイプの「パヴィヨン」もありますが、これには別売りのシールドやバイザーを付けてもオシャレです。

グリニッジといえば、ロンドン郊外にあるグリニッジ天文台が有名。ユニオンジャックのグローブと合わせて写真を撮ってみました。

他にもカラーリングに応じた名前が付けられているんですが「シブヤ」や「ギンザ」「ダイカンヤマ」など日本の地名が付いたものがあるんです。デザイナーのジェローム・コステ氏が日本好きということでこんな名前も付けられたようです。

ベルベデーレ「シンジュク」¥176,000
パヴィヨン「ハラジュク」¥148,500

他に「モンマルトル」や「デイトナ」など世界各国の地名が付いていたりするんです。ユニークですよね。

ベルベデーレ「モンマルトル」¥176,000
パヴィヨン「デイトナ」¥148,500

値段は決して安くはないですが、帽体は軽量さと強度を兼ね備えたカーボンファイバー製、内装はオールレザーで、通気孔を設けるなど細部にまだこだわり作られているのです。もちろん日本国内のヘルメットの安全基準検査をクリアしSGマークも取得しています。

ルビーのカタログを見ると他にも魅力的で可愛いデザインがたくさん。見てるだけでもワクワクします。

日本国内ではモトーリモーダが正規輸入販売を行なっています。ヘルメットは事故や転倒から頭部を守ってくれる重要なアイテム。自分の頭にしっかりフィットしたサイズ選びをしたいですよね。モデルによっては取り寄せになるそうですが店頭でフィッティングができるので気になる方はぜひお店へ。

ブランドバッグやジュエリーを買わないかわりに、バイクやギアにお金を使っちゃう。これ、女性ライダーあるあるですよね(笑)。そろそろ2つ目が欲しいなと思う今日この頃。今なら自分へのクリスマスプレゼントという言い訳もありかしら!?

Yuko Matsuzaki

91,503 views

「バイク女子部 通信」編集長、Facebook「バイク女子部」管理人。バイク雑誌「MOTO NAVI」や自動車雑誌「NAVI CARS」の編集部に約12年在...

プロフィール

ピックアップ記事