バイクで行きたいおいしいパフェ:千葉県柏市【numa cafe】

Bike Life

寒い季節になりましたね。
ちょこっとエンジンをかけてあげたいけど、ちょこっとでどこに行けばいい?と迷うことはありませんか?

特派員のユリコです。

今回は千葉県柏市の手賀沼沿いにある穴場カフェをご紹介したいと思います。

千葉北、茨城南部からは人気の手賀沼。
なぜ人気かといいますと、信号が少ないんですよ!

そして、道が舗装されており、ほどよくカーブがあるものの、ゆるやか。見渡しがいいので、速い車やバイクに追いつかれても、ちょいと道の端に寄れるのです。ストレスが少ないんですね。ポイントで道の駅もあるので、ちょっとしたツーリング気分が味わえます。

numa cafeは 釣り堀やバーベキュー場、キャンプサイト、ドックランのある手賀沼フィッシングセンターという複合施設内に併設されています。駐車場も120台、もちろん女性ライダーにやさしいアスファルトです。

最寄り駅が遠いので、基本的に車、バイク、ロードバイクなどで来る人達が一般的です。

この階段をあがった左側がカフェになっています。テラス席もあり、わんちゃんが一緒の場合もここでお食事できます。

手賀沼を見たいと思っても、実はそれが眺められるカフェなどの飲食店って少ないんです。

ソファ席などもありますが、オススメはテラス席か窓際のテーブル席。

時間がとまったような静かな時間が流れます。

スタッフさんも親切できさくなのでリゾートに来た気分にさせてくれます。

その中でもおすすめなのが季節のパフェ。

柏周辺の農家さんから直接仕入れたフルーツで作られているので、10食くらいで売り切れます。この時は成島蜜柑と落花生のパフェでした。

季節が変わる毎に訪れたくなってしまいます。

もちろん、できるだけお昼前に着くように時間調整するといいですよ。

オススメはパフェだけではありません。

ランチはボリューム満点。男性でも満たされる量です。

この日はカレードリアにしました。

ワタシはどうしてもパフェをいただきたいので、午前中に行くのですが、実はカフェのある奥手賀は夕日がキレイな場所としても知る人ぞ知るという感じです。

ブランケットも用意されており、冬には昭和な感じのストーブが点いています。

双眼鏡も置いてあります。野鳥が色々渡ってくるようです。

コーヒーのみのテイクアウトもできます。コーヒーは自家焙煎でとってもおいしいですよ。JAF会員へのサービスもありました。

混みあった場所へのツーリングは敬遠してしまうので、この時期だからこそ、のどかな奥手賀へエンジンと心を温めに行ってはいかがですか?

*** お店情報 ***

numa cafe(ヌマカフェ)

営業時間: 11:00~17:30(L.O17:00)

定休日:月曜日

電話:04-7157-0831

住所:千葉県柏市曙橋1

Yuriko Konishi

2,869 views

強みは過去に観光業界にいたことによるリサーチ力。安全、安心をモットーにツーリングを企画し、女子限定ツーリンググループ~NKB~の管理人を務める。 大学生の娘...

プロフィール

ピックアップ記事