• HOME
  • Bike Life
  • 母娘で旅行ツーリングを夢見て!母の長期戦たくらみレポ Vol.2 ちっちゃいライダーでも乗りたいバイクを諦めないで…

母娘で旅行ツーリングを夢見て!母の長期戦たくらみレポ Vol.2 ちっちゃいライダーでも乗りたいバイクを諦めないで…

Bike Life

年末年始、バタバタしてしまい、Vol.2までに時間がかかってしまいすみません。特派員のユリコです。

Vol.1でお話ししました通り、身長152cmの私の娘、ゆっつーがNinja400Rに乗ることになったのですが、そこにはいくつかのマジックがあります。

今回はそのマジックをお話ししたいと思います。

実はNinja400Rにはローダウンキット(車高調リンク)がないんです。

みなさんが安価で一番に想像するのが車高調リンクだと思います。それがないなら、どうしたらいいの?って感じですよね。

でも、大丈夫!

まず、フロントフォークを2cm突き出しました。指でさしているラインが本来突き出されている部分です。

そして、短いサスをいれました。

少し軟らかめにセッティングすると、体重で沈むので、最初は少し軟らかめにしました。カーブなどのバランスがいい子なので、少し硬めにした方が安定するので、近々硬めにしようかと思っています。

次にシート。

どうしても足つきを良くするために薄くしてしまうのですが、座り心地を妥協すると、辛いツーリングになってしまいます。

そこで、中のスポンジは低反発性にしました。

細く薄めに削り、これで2cm足つきを良くしました。

シートは、身長がある程度あっても、細くするだけで女性に優しいシートになります。股関節の負担を減らし、ストレスが少なくなるよう工夫しましょう。

下の写真のように、足をおろしたときに自然に足がつくようになりました。

今回はここまで。もしも腰に不安がある方は、ハンドルを手前にくるような高さに変えると、体が立つので、さらに不安がなくなるかもしれませんね。

足回りだけで6cm。

152cmでも不安なく乗れますし、ワタシのような162cm、体重モリモリでも性能が損なわれずに乗れます。

マジックの仕上げはやはりブーツですね。厚底で有名なワイルドウィングさんのブーツは娘には欠かせない一品です。

足のサイズが小さいのですが、そういったサイズも対応してくれています。

【ワイルドウィング公式】オンラインショップ<本革・バイクブーツ> (winglove.co.jp)

憧れてバイクの免許を取ったのですから、諦めずに乗りたいバイクにはどうしたら乗れるのか?

ゆっつーはコロナ騒動が落ち着いたら大型にチャレンジするそうですよ。

Yuriko Konishi

2,483 views

強みは過去に観光業界にいたことによるリサーチ力。安全、安心をモットーにツーリングを企画し、女子限定ツーリンググループ~NKB~の管理人を務める。 大学生の娘...

プロフィール

ピックアップ記事