帽子も秋冬仕様に!ニットキャップであたたかく。

Bike Life

山の上の方では紅葉も進み、気が付けばすっかり秋。みなさん、ウェアはすでに秋冬仕様にされていると思いますが、帽子も秋冬仕様にチェンジしてみませんか?

MotoGP好きにはお馴染み、レース観戦にかぶって行きたい!プラマック・レーシング チーム ビーニー 4,400円(税込)

私のおすすめは断然ニットキャップ。なんと言っても頭があたたかいし、たたんでバッグに入れても型崩れしないのがいいですよね。

今シーズンは、モーター系ブランドからも数多く登場しています。

工具をモチーフとしたデザインが特徴のイタリア生まれのアクセサリーブランド「ルイユ」のニット帽。スパナのワンポイントがオシャレ! ルイユ ニット キャップ 8,250円(税込)

(左)古き良きモーターシーンを再現したブランド「ワーソン・モータース」のニット帽 4,950円と(右)スペイン発、カスタムバイクからスタートしたブランド「フューエル ビスポーク モーターサイクル」のニット帽 5,940円(ともに税込)

元MotoGPライダー、中野真矢さんがプロデュースする「56design」のニット帽。ロールアップしてかぶっても見える「56」のアクセントがオシャレ。4,840円(税込)

四輪系ブランドも充実!左から「アストンマーティン F1 チーム ビーニー」4,345円、「アルピーヌ F1 チーム エンジニア カフ ボブル ニットキャップ」4,400円、「アバルト・コルセ ビーニー」4,400円(すべて税込)

ニットキャップ、どうかぶったらいい?

とは言え、ニットキャップをあまりかぶったことがなくて、どうかぶったらいいか分からない方へワンポイントアドバイスを。

  • かぶるときは、眉のちょっと上ぐらいがベスト。上げすぎると顔が大きく見えちゃいます。
  • 前髪を出すと可愛らしい感じ、前髪を入れると大人っぽい雰囲気に。
  • サイドの髪で耳を隠すと顔が小さく見えます。
  • ポンポンが付いている場合は、少し後ろにたらしてかぶると幼く見えません。
  • 髪を結んでかぶる場合は、サイドの後れ毛を出してあげるとバランスよくかぶれます。

以上、個人的に気づいたことを書いてみましたが、素材感や形状、顔の形などによっても似合う似合わないが変わってくるので、鏡の前で色々とかぶり方を試してみてくださいね!

※ 記事で紹介したニットキャップは下記のサイトから購入できます。
Motorimoda オフィシャルサイト
https://www.motorimoda.com/

Yuko Matsuzaki

32,877 views

「バイク女子部 通信」編集長、Facebook「バイク女子部」管理人。バイク雑誌「MOTO NAVI」や自動車雑誌「NAVI CARS」の編集部に約12年在...

プロフィール

ピックアップ記事