“林道ツーリング”への道 vol.1「トリッカー、買いました!」

Bike Life

林道ツーリングがしたい!
これが私のここ数年の夢。

オンロードバイクをベースにオフロードも走れる装備が付いた“スクランブラー”と名の付くバイクは所有しているけど、800ccのドゥカティ・スクランブラーは、ビギナーが林道を走るにはちょっと大きすぎて不安だったのです。

愛車のドゥカティ スクランブラー。800ccなので高速もラクチン。

そのため昨年夏、ホンダのトライアルバイク、TL125を手に入れたのだけど、しばらく乗らなかったらキック始動のコツを忘れ(汗)、高速にも乗れないってこともあり、東京から富山への引越しを機に手放してしまっていたのでした。

去年の8月に購入したTL125…..とてもいいバイクだったのだけど、残念ながら6ヶ月ほどで手放すことに(泣)。

とはいえ「林道を走ってみたい!」という気持ちは高まり、4月初旬の時点で5月開催のオフイベント「北軽オフロードざんまい!」にはエントリーしちゃってた。

バイク、どうしよう…..

まあ、私のオフロードバイク購入の話はちょっと置いといて、まずは私がエントリーした「北軽オフロードざんまい!」についてご紹介したいと思います。

オフ初心者も楽しめる「北軽オフロードざんまい!」

北軽とは群馬県・北軽井沢のことので、二輪ジャーナリスト・ケニー佐川さんと北軽井沢にあるペンション「花闊歩」さんとのコラボで開催されるオフロードイベント。

「自然豊かなライダーの聖地「北軽井沢」で思い切りオフロード遊びを楽しもう!」をコンセプトに、初心者向けのレッスンや林道ツーリング、希望者は宿泊もできるイベントなのですが、第1回目の開催をバイク仲間のSNSやケニーさんのリポートを見て、「コレは楽しそう!」、次回は絶対参加したい!と思っていたのです。

しかも、ペンション「花闊歩」を経営するのはバイク好きの岡村大輔さん、真知子さんご夫婦で、奥さまはバイク女子部メンバーでもある。以前からSNSを通じて知っていて「ぜひお会いしたい!」と思っていたのです。というわけで、待ち望んだ第2回目の開催に参加することに。

冒頭でもちらっと触れたけど、この度、東京から富山にUターン移住をし(元は富山市出身)、4月下旬から富山県下新川郡朝日町での暮らしをスタートさせた私。

移住先の富山県・朝日町。地元の海岸は海に沈む夕陽がとても綺麗に見える。

海も山も近く、気軽に走れるオフ車があればどこでも行けそう!そんなこともあり、富山に引っ越してオフロードバイクを買うことは決めていた。加えて「北軽オフロードざんまい!」への参加。

イベントまでにバイクを手に入れたい!とウェブやお店を見て周り、手に入れたのはヤマハ・トリッカー(2005年モデル・走行距離約7500km)。決め手になったのは「短いホイールベースで、街乗りのみならず、オフロード、トライアルまで楽しめる!」というバイクに添えられていたPOP。

トライアルにも向いているんなら今の自分にとって良い相棒になりそう…….ワクワク♪

富山ではバイクショップも少ないけれど、タイミング良く自分にぴったりなバイクに出会えた。

イベントに間に合うように整備を仕上げてくれたレッドバロン富山店のスタッフNさんには感謝。

果たして、トリッカーと私の初ツーリング&オフロード体験はどうなったか。
次回へと続く。

Yuko Matsuzaki

73,825 views

「バイク女子部 通信」編集長、Facebook「バイク女子部」管理人。バイク雑誌「MOTO NAVI」や自動車雑誌「NAVI CARS」の編集部に約12年在...

プロフィール

ピックアップ記事